ChamaNet FAQ、Q&A、お問い合わせなどを管理するCGI
お問い合わせの回答からQ&Aを。Q&Aの評価やコメント投稿も
HOMEソフトウェア一覧 免責事項特定商取引法ダウンロードQ&A掲示板ご注文お問い合わせ
QandaCGI
機能概要
設定設置方法
バージョンアップ情報
バージョンアップ方法
テスト用サンプル
よくあるご質問
免責事項・動作環境
フリー・シェアの比較
フリー版ダウンロード
高機能版ダウンロード

Download

ご注文はこちら

QandaCGI
機能概要

機能概要
管理機能 管理画面から全て設定。
パスワードやE-mailアドレス、各種の情報の登録、修正することが出来ます。
ブラウザからの入力ですので、専門的な知識が無くても設定や商品登録などを行うことが出来ます。
質問機能やコメント機能などのON、OFFの切り替えも管理画面から設定出来ます。
Q&A登録 管理画面からQ&Aを登録すると一覧に掲載され、キーワード検索出来るようになります。
また、質問の回答を編集してQ&Aを作成する事も出来ます。
Q&A一覧 登録したQ&Aの一覧表を表示します。
ページの最上部と最下部にHTMLタグを挿入できますので、オリジナルのLOGO画像やFLASH動画なども表示出来ます。
また、キーワード検索、カテゴリ表示なども可能です。
よくある質問画面 Q&Aをカテゴリー別閲覧数順に指定数だけ表示出来ます。
表示するカテゴリーとQ&Aを指定することも出来ます。
閲覧数ランキング 閲覧数が多い順にQ&Aを表示出来ます。
Q&A表示 各Q&Aには、質問(Q)、回答(A)のほか、説明文(HTML可)、関連した質問へのリンク、訪問者のコメントを掲載することが出来ます。
Q&Aの評価 訪問者はQ&Aの項目毎に5段階評価を付けることが出来ます。
評価結果は管理者のみ閲覧するか、公開することもできます。
管理画面のQ&A一覧に評価の結果(平均など)が掲載され、分かりにくいQ&Aを見分けることが出来ます。
評価の平均などを★の画像で表示する事も出来ます。
カテゴリ管理 カテゴリ別に質問、Q&Aを管理する事が出来ます。
カテゴリの説明文(HTML対応)を設定出来ます。
コメント機能 訪問者はQ&Aにコメントを付けることが出来ます。
コメントの内容は管理者にメール送信されます。
管理者は訪問者のコメントに返信することが出来ます。
管理画面からコメントを新着順に閲覧し、編集や削除する事が出来ます。
デザイン ・レスポンシブWEBデザイン
スマートフォンからPC画面にアクセスすると、自動的にサイズやメニューが調整され、適正サイズで表示されます。

・画像ファイル
使用しているGIF画像は自由な画像と入れ替えてご利用頂く事が出来ます。

・スタイルシート
 管理画面からスタイルシートを設定出来ます。
 外部ファイルのスタイルシートを設定する事も出来ます。

・HTMLトップ、ラスト
 Q&Aの画面の上下、左メニュー、右メニューにHTMLタグを挿入することが出来ます。

・左メニュー
 テンプレート形式になっており、自由なメニューを設定する事が出来ます。
表示文字編集機能 CGIが出力する日本語や英語の文字を管理画面から編集出来ます。
質問機能 訪問者は管理者宛に質問することが出来ます。
質問は管理者及び入力者にメール送信されます。
管理者は
質問一覧から回答し、回答文からQ&Aを作成することが出来ます。
質問時の入力項目も自由に設定、お名前、E-mailだけでなく、生年月日やご住所などを入力するよう設定する事も出来ます。
投稿制限 コメントや質問の投稿を制限できます。
キーワードやIPによる制限と一定時間、連続投稿が出来ない制限が可能です。
制限時間は管理画面から自由に設定出来ます。
質問拒否LOG機能 質問の送信を拒否した時はLOGに保存します。
管理画面から拒否した質問の内容や
拒否した原因を閲覧する事が出来ます。
セーフリスト機能 E-mailを登録すると、当該E-mailが送信者の時は、拒否キーワードや拒否IPにマッチしても質問出来るようになります。
メール設定 メールの書き出し、書名部分を設定することが出来ます。
IFRAME対応 IFRAME用の一覧画面、詳細画面を表示する事が出来ます。
全画面テンプレート形式なので、自由なデザインで表示出来ます。
ファイルアップロード Q&Aなどで使用する、画像やEXCELファイル、テキストファイルなどをアップロード出来ます。
新着情報 管理画面にお問い合わせやコメント投稿の新着情報が表示されます
5分間隔で自動的にリロードするので、管理画面を表示しているだけで新着が届いたかどうか分かります。
小窓用新着情報表示機能により、小窓だけ表示させて新着が届いているかどうか閲覧する事も出来ます。
会員機能 会員を登録し、会員LOGINしなければ、全ての画面を閲覧出来ないよう制限する事が出来ます。
バックアップ 管理画面から重要なファイルのバックアップを取る事が出来ます。
バックアップの復元も簡単。
スマートフォンに対応 Q&Aを登録するとPCと同時にタブレット端末やスマートフォンから閲覧する事も出来るようになります。
スマートフォンからのお問い合わせ、スマートフォン宛の返信も。
英語に対応 基本情報で言語を「英語」に設定すると、PC用画面の日本語部分が英語に切り替わります。
表示されている英語は管理画面から編集可能に。
便利な使い方
各種サイトのお問い合わせを受け付け ショッピングサイトや不動産サイトなど、様々なサイトのお問い合わせを受け付ける事が出来ます。
各種サイトから、お問い合わせの画面にリンクするだけ。
ChamaCargoと連動 連動させると、店舗へのお問い合わせをQandaCGIで管理出来ます。
商品ページにIFRAME用Q&A一覧を表示させたり、Q&Aの画面へのリンクも便利

listmark高機能版ChamaCargoはこちら
質問者制限 入力拒否キーワードに「@」を登録すると、E-mailが必須なので、全員の質問を拒否するよう設定出来ます。
セーフリストに特定のE-mailを登録すると、当該E-mailのみ拒否されず、質問出来るようになります。
WEB社内マニュアル QandaCGIでWEB社内マニュアルを作成する事が出来ます。
1.QandaCGIをサーバーに設置
2.QandaCGI全体にアクセス制限をかける
3.社員にアクセス制限のパスワードを連絡
4.社員からの質問はQandaCGIのお問い合わせから
5.社員からの質問には管理者が回答し、質問と回答をQ&Aに登録

設置後は上記の4と5を繰り返すだけで、WEB社内マニュアルが作成されます。
社員だけマニュアルを閲覧出来ますし、スマートフォンなど社外からも閲覧出来るWEBマニュアルになります。
アクセス制限 QandaCGIにアクセス制限をかけて、社内用や会員用として運営する事が出来ます。
下記のCGIでQandaCGI全体のアクセスを制限する事が出来ます。
listmarkアクセス制限CGI(フリーソフト)
listmarkダウンロード管理CGI(高機能版)

HOMEソフト一覧免責事項特商法ダウンロード料金表ご注文Q&A掲示板お問い合わせ
©CopyRight chama.ne.jp All Rights Reserved