まがシステム
機能の詳細
バージョンアップ情報
テスト用サンプル
設定設置方法
バージョンアップ方法
ダウンロード
免責事項・動作環境
特定商取引法
よくあるご質問
お問い合わせ

ご注文はこちらから

まがシステム
(バージョンアップ方法)

古いバージョンから一度に最新版にする方法はこちら

v7.34→v7.40のバージョンアップ方法NEW
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.34→v7.40バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 カウンターに購読者数ではなく、配信数を表示したい場合は基本情報の設定画面から設定します。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.28→v7.34のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.28→v7.34バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 レスポンシブWEBデザインに対応させたい場合、「3-1.基本情報の設定」の(44)からサイズ等を設定します。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.24→v7.28のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.24→v7.28バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 テスト配信の送信先は「3-1.基本情報の設定」の(5)から設定出来ます。
バージョンアップ以降に登録された方の購読開始日時は自動的に保存されます。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.16→v7.24のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.16→v7.24バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 予約配信を使用する場合、「3-4.予約配信CGIの設定」を設定します。
設定内容に変更点が無くても、「設定(送信」)ボタンを押します。

スタイルシートが変わっています。
必要に応じて編集して下さい。

その他、くじ引き機能やフリーページ機能を使用したい場合、基本情報の変更や各画面等の編集を行います。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.13→v7.16のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.13→v7.16バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.09→v7.13のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.09→v7.13バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 お誕生日メールの設定
メールの文面などは「2-4.お誕生日メールの編集」から設定します。

自動配信したい場合
「3-5.お誕生日メールの自動配信の設定」を設定し、サーバーのCRONからbirthreserve.cgiを自動実行するよう設定します。

※「3-3.購読者情報の設定」の配信用選択項目の先頭の年月の入力をONに設定する必要があります。
(購読者が入力した日付を元に配信します)

CRONの設定方法はこちら
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.05→v7.09のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.05→v7.09バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 「1-11.スタイルシートの編集」のPC用をサンプルのように設定すると、同じデザインで表示されます。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v7.03→v7.05のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v7.03→v7.05バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
管理画面の設定 管理画面の「1-12〜」の購読者が閲覧するスマートフォン用の画面を必要に応じて設定します。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v6.98→v7.03のバージョンアップ方法
バックアップ FTPでサーバー内の全てのファイル(フォルダ内ファイルを含む)のバックアップを取っておきます。
ダウンロード v6.98→v7.03バージョンアップ用をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになっていますのでLHASA、LHACAなどで解凍して下さい。
FTPで転送 解凍した全てのファイルを転送します。
追加されたCGIファイル等のアクセス権を設定します。
管理画面の設定 「1-1.基本情報の設定」の「(12)PHPファイルの設置場所」及び「(31)購読開始フォームの表示幅」を設定します。

「1-3.購読者情報の設定」の「連絡事項」を「入力する」に設定する時は、「1-21.購読開始確認メールの修正」に%COM%を追記して下さい。
動作の確認 CGIの動作を確認します。

v6.98以前のバージョンアップ方法はこちら

ご注文はこちらから

HOMEソフト一覧免責事項特商法ダウンロード料金表ご注文Q&A掲示板お問い合わせ
©CopyRight chama.ne.jp All Rights Reserved