ChamaNet 自由な入力フォームから入力者と管理者にメールを送信
シンプルで簡単なフリーソフト
HOMEソフトウェア一覧免責事項特定商取引法ダウンロードよくあるご質問掲示板ご注文お問い合わせ

ChamaMailフリー版v2.07
(フリーソフト)

Chamamailは1度の入力で2通メールを配信するフォームメールです。
フォームから入力すると訪問者と管理者宛にメールが送信されます。
訪問者が返信すると、管理者にメールが届きます。


入力フォームにはテキストエリア、ラジオボタンなど自由。
(フォーム内のお客様のEMAILのname「email」のみ変更できません。)

バージョンアップ情報
#v2.07 UTF-8に対応
#v2.06 スタイルシートに対応
#v2.0503 E-mailの未入力チェックを外す事が出来るよう修正
#v2.0502 入力データを改行しないよう修正
#v2.0501 デコード時の改行コード等の処理方法を修正
#v2.05 文字化け、メール送信方法、E-mail入力欄の複数対応など
#v2.04 フォームの目的を設定出来るよう修正
#v2.03 入力内容のタグを無効に
#v2.02 メールアドレスの正規表現を変更しました。
#v2.01 2001.06.20 一部のサーバーでの文字化けのバグを修正しました。
#V2.00 2001.06.19 E-mail入力チェック機能を追加しました。
#V1.12 2001.02.25 タイトルや壁紙の設定ができるようになりました。
#V1.11 2001.02.25 テキストの1行目しか送信されなかったバグを修正。
#V1.1 2001.02.20 メールの送信先を管理者と訪問者の2通にしました。

フリーソフトとシェアウェア
このページはChamaMail(フリーソフト)のページです。
v3.00以降はシェアウェアになり、メール等の簡単設定機能、入力チェック、データ保存機能も付きました。
 入力者、管理者にメールを配信し、入力日時、IPアドレスなどをCSV形式で保存することでサーバーダウンも安心!保存データはEXCELなどで使用可能です。「まがCGI(メルマガ管理・メール一括配信CGI)」とも連動しています。

まがシステムはこちら
ChamaMail(シェアウェア)はこちら
項目 フリーソフト シェアウェア
入力項目 自由 自由
管理画面 ×
管理者へメール配信
入力者へメール配信
入力者のアドレスの誤り(エラーメール)
E-mailアドレスの確認入力 ×
メールタイトルの設定
スタイルシート対応
データ保存(CSV形式ファイル)、閲覧、修正、削除 ×
入力データのダウンロード(抽出、検索) ×
未入力チェック ×
入力データチェック(数字、英数など) ×
入力者のIPアドレスの保管(イタズラ対応) ×
入力拒否キーワード ×
入力フォーム作成 ×
確認画面、完了画面の編集 ×
追加フォーム(1本のCGIで複数の入力フォームの管理が出来ます) ×
会員機能(LOGIN、会員情報修正、脱会、パスワード発行など一式) ×
会員専用フォーム ×
添付ファイル機能(画像等を添付して送信、メールに添付) ×
携帯対応 ×
クッキー(一度入力したデータを再入力しなくてよい) ×
まがCGI(メールマガジン)の連動 ×
まがStep(ステップメール)CGIの連動 ×
フリーソフトとシェアウェアの違い
 このページからダウンロードできるCGIはフリーソフトです。
 フリーソフトは自由な入力フォームから入力されたデータを管理者と入力者にメール送信します。
 メールのみで良い場合はフリーソフトで構いません。

 アンケートなどのように、入力チェックを行い、データを保存、EXCELなどで使用したい場合はシェアウェアが便利です。
 また、シェアウェア版は「まがCGI」(メール一括配信ソフト)と連動していますので、アンケートの応募者を自動的に購読者に募ることができます。

サンプル
入力フォームのサンプルはこちらです。

ダウンロード・免責事項の同意

必ず免責事項をお読み下さい。→免責事項
免責事項に
同意する 同意しない




設定設置方法
1 ダウンロード 上記のダウンロードボタンを押してダウンロードして下さい。
2 ファイルの解凍 ダウンロードしたファイルは圧縮されています。
解凍するとcgi等のファイルになります。
3 CGIの設定変更 アクセサリのメモ帳などで「index.cgi」を開きます。
下記の間を指定します。
#---------- ↓初期設定項目----------#

・・・・この間を指定・・・・

#---------- ↓プログラム-------------#
4 サーバーへの転送 FTPソフトでサーバー内に自由な名称のフォルダを作成し、解凍したファイルを転送します。

転送するファイル
index.cgi
jcode.pl
Jcode.pm
index.htm 又はindex2.htm
5 アクセス権の変更 転送したファイルのアクセス権を設定します。
アクセス権はサーバーによって異なりますが、一般的には700か755で動作します。
6 入力フォームの編集 「index.htm」をホームページ作成ソフトなどで編集します。
UTF-8の文字コードで作成したい場合は、「index2.htm」を編集します。

(ご注意)E-mailの入力欄のnameは固定されています。
name="email" name="E-mail" name="メールアドレス"
のいずれかに設定して下さい。

最下部の著作権表示(ChamaMail©Copyright ChamaNet)を変更(削除)したい方は変更使用料が必要です。


HOMEソフト一覧免責事項特商法ダウンロード料金表ご注文Q&A掲示板お問い合わせ
©CopyRight chama.ne.jp All Rights Reserved